大手相談所のオーネット(o-net),パートナーエージェント,ブライダルネット,ツヴァイ,ノッツェ,誠心等を徹底比較!

結婚情報サービス比較&ランキングサイト > 入会の必要書類

入会の必要書類

結婚情報サービス入会のための必要書類について


結婚情報サービスを利用するには
用意しなくてはいけない書類がいくつかあります。


「個人情報を提出するのが嫌だな、」
と感じる方がいるかもしれませんが、

逆に何の書類もなしに、自己申告だけで入会を受け付ける
会社があったとしたら、その方が怖いと思いませんか?

「結婚相手」という、人生で最も重要なパートナーを探すため
ですから、しっかりとした書類を用意し、
きちんと審査してくれる会社を選ぶことが大切
です。

評判が良くランキングに掲載される結婚情報サービス
入会する書類審査もありセキュリティがしっかりしています。

安易に入会できるところは、避けた方がいいですね。


結婚情報サービスを利用するために、
一般的に必要だといわれる書類は4つあります。


04<strong>評判</strong><strong>ランキング</strong>.k

1、独身証明書 

聞きなれない書類ですが、あなたの本籍地のある役所で
発行してもらえます(手数料は300円)。
決められた様式に記入し、役所に持っていくと、
「この人は結婚していません」という証明をしてくれるのです。

郵送でも受付可能ですから、早速役所に確認してみてください。



2、卒業証明書(卒業証書、成績表など) 

最終学歴のある学校で発行してもらえます。
手数料は学校によって違いますが、
たいてい郵送でも対応してもらえます。



3、勤務先身分証明書 

会社が発行する身分証明書です。
女性は提出を求められない場合も多いです。



4、収入証明書(源泉徴収票 給与明細書等)

会社員の方は、直近に発行された源泉徴収票を
収入証明書にできます。

その他役所で発行する「住民税納税通知書」や
「住民税納税証明書」でも収入を証明することができます
(手数料は800円)。

こちらも女性の方は必要ない場合があります。

書類が揃ったら早速申し込みをしてみましょう!



結婚情報サービス評判ランキングToppageへ